Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENCE or LOVE 福岡19日



今回久しぶりのアリーナという事で、最初はドキドキしてました。また席移動激しかったらどうしよう?と。結局あまり席移動もなく穏やかに過ごせました。後、今回グッズ列に並ぶ時間が無くて、ペンライトも持ってないしで手ぶらでライブに参加しました。今度からは何かしら欲しいな。ペンライトかうちわか。

BANGER NIGHT

カッコ良かった〜!!山田くんが「さわげドーム!」と言っていて、地名じゃない事が新鮮でした。しかしまぁカッコ良かった。それしか言葉がでません。

Journey

このライブで好きになった曲です。サビが爽やかで今のJUMPにピッタリなキラキラした曲だなぁと。

Virtual Butterfly

凄くカッコ良かった!もう本当に語彙不足で申し訳ない。カッコ良かったんだけど、岡本くん不在が突き付けられた感じで少し寂しかったです。

ガンバレッツゴー!

先日の日記の通りです。ぬいぐるみの件があり記憶がほぼなし。山田くんは顔面が超キレイでした。

ソロ曲

JUMPは公演時間が基本少し短めだと思うのですが、その中に8人分のソロをどう入れるの!?と思っていたのですが、結構しっかり目に入れていて驚きました。『条件反射』はもう終始会場が湧きっぱなしで面白かったし、『Do it again』は羽根にまみれる山田くんが凄かったし、その羽根と思われるものがフワフワと空を舞い、数曲後に妹の元へ飛んできたのも面白かったです。妹はこの羽根を「もしかしたら山ちゃんが触れた羽根かもしれないから」とジップロック(小)に入れて大事に保管しています。

スンダDance

ベストのハート人間が可愛かった!遠目で見ているとシュールで可愛い。伊野尾くんが横に体をたおした時に高木くんに当たり伊野尾くんの頭のハートがドゥルンとずれたのも面白かった。痛そうだったけど。最後に伊野尾くん・有岡くん・高木くんがシルエットでそろりそろりしながら退場したのも可愛かった。終始可愛かったな、ベストは。

Jealous guy

楽しみにしてた〜!最後に柵から出てきて踊る所が超カッコ良かった!!

Chau#

最後の方ダンスがあったので嬉しかった〜!この曲大好き!伊野尾くんが「ポップでハッピーな大貴〜♪」と歌うと胸に手を当てて驚きつつ光栄ですみたいな有岡くんが面白かったです。

女王蜂

昨年の12月頃急に『女王蜂』ブームが来て以来楽しみにしていたのですが、ワンコーラスだったから短かったな〜。残念。後、この曲はバンド曲でした。ギターが薮くんで。そっか、薮くんギターできるのか、と思い出しました。この曲大好きだから、またいつかみんなでダンスしている所が見たいなぁ。

チョコラタ

イントロで思わず拍手してしまいました。この曲を超楽しみにしていたんですよ〜!山田くんの「僕を食べて♪」の所を楽しみにしていたのですが、意外にサラッと歌ってたな、山田くん。でも良かった、チョコラタ聞けて。本当に大好き、この曲。

TO THE GALAXY

ステージが斜めになった時に「あ、これカウコンの放送で見たやつだ!!」とテンション上がりました。この曲でこういう風にするのか。

White Love

この曲本当に良いよねぇ。みんな王子様みたいでキレイだわぁと見惚れていました。

MC

高木くんが髪を切った話。金髪で短くなった髪型を見て
伊野尾くん「前みたいな外ハネにすればいいじゃん。あのバカみたいな外ハネ。」
高木くん「またステージ上でケンカになるぞ(笑)」
??「あのドッキリのね!」
伊野尾くん「今なら俺がボコボコにできるけどな」
??「パワーバランス変わってないよ!」
この流れ面白かった。バカみたいな外ハネというパワーワード
中島くんが「薮くんは髪伸びたよね」と言うと「切ってないから伸びるよね」となり会場がやや笑いな雰囲気の中
薮くん「そうなんだよ裕翔、俺髪伸びたんだよ!」
と乗っかると「薮くんは今年も優しい」と中島くん。ほっこりする会話。

結構しっかりお正月休みが取れたというJUMP。みんなどう過ごしてた?という話で、中島くんは家族で旅行へ行き、お父さんと弟さんともサバゲーにも行ってたと。仲良い家族だなぁ。

薮くんの地元の集まりに知念くんが参加したり、薮くんの実家に知念くんが入り浸っていた話。お父さんが知念くんに優しく「同じAB型だからな!」と薮パパ。他メンバーから「そのAB型の同じ血液型への仲間意識何なの?」との声が。知念くんが「ほら、少ないからね、AB型って」と。そういう理由だったのか。

そして薮くんの姪っ子さんが山田くんへ担降りした話。「キディランドも行ったんだよぉ」と落ち込む薮くんに「これからは俺が連れて行きますよ」と山田くん。
姪っ子さんから「山田くんの友達なの?」と聞かれ、「友達だよ」と答えたけどそれ以上は敢えて話を広げなかった薮くん。
中島くん「薮くんをコネにしようとしてる」
薮くん「まだ2歳だぞ」
の流れも面白かった。

山田くんの映画の話。広島弁を話すという事で「今広島弁ではなしてみて?」と言われると「映画を楽しみにしていて欲しいから」と話さなかった山田くん。残念。福岡の前には広島で映画のロケをしていた山田くん。ここで会場内の広島県人と思われる人がざわめく(私と妹含む)。更に「ロケの合間にゆめタウンに行って。福岡にもあるんでしょ?」というとゆめタウンが生活エリアにあると思われる人がどよめく(私と妹含む)。そのゆめタウンのゲーセンのクレーンゲームでクッパの人形を取ろうと思ったけど取れなかったと。2千円使ったそうです。
しかし、ゆめタウンの話題は本当に驚いた。非現実の頂点である山田くんの口から現実の頂点にあるゆめタウンというワードが出るなんて。2週間に1回は行っているし、何なら2日連続で行く事もあるし、今年は元日にも行っているからな!ゆめタウンに!ゆめタウンの歌も歌えるし、ゆめカード5倍の歌も歌えるし!

MC終わり、みんな立ちましょうか、となった時、誰かが「ほら、いきなり腕を上げると肩がね、みんな年齢がね」と言い出して「JUMPファン若い人が多いのに!」と笑っていると薮くんが「キンキの光一くんみたいだな!」と言ってて私得でした。キンキファンとしては光ちゃんが長野のライブに行ったと知った時から「次のキンキのライブではまたJUMPファンとキンキファンを比べられてディスられる」と覚悟しています。でもJUMPファン本当に可愛い子が多いもんなぁ。お人形さんみたいな人が多い。しかしさすがに若いから会場近くで突然立ち止まって自撮りを始めるのでそれに写りこまないように逃げるのが少し大変でした。

それぞれ

薮くんは顔が小さいなぁと改めて思いました。後、客席をよく見ているなぁと。自分のファンへのファンサもだし、客席の反応も結構見ているなぁと思いました。後、やっぱ歌が上手いし話も面白い。

高木くんは髪を切って金髪になって何だか幼くなったなぁと思いました。可愛らしかった。ソロ曲『題名の無い物語』で伴奏が伊野尾くんなんだけど、少しリズムが遅くなってしまった時に伊野尾くんを見ながらタイミングを合わせてたのがカッコ良かったです。

伊野尾くんは花道を歩きながら笑顔でお手フリしているのが凄くキレイでした。ふざける時はキレッキレでふざけるのに何気にクールだったりでカッコ良かったです。後は後半に行くにつれて髪の毛が少しボサボサしてきてて、「あぁいのちゃんも人間なんだな」と思いました。JUMPは人間感があまりなくてこういう所で実感する。

八乙女くんは、トロッコで近くに来て約5mくらいの所でお顔を見たのですが、良い意味で「テレビと一緒だ!」と思いました。その時髪をハーフアップにしてて、これが超カッコ良かった。後は八乙女くんのソロ『PINK』のビジョンに映るMV?の八乙女くんが超カッコよかったです。

有岡くんも同じくトロッコで約5mくらいの所で見たのですが、同じく良い意味で「テレビと一緒だ!」と思いました。後はやはり有岡くんはファンサが細やかでした。『Bubble Gum』も良かった。私は双眼鏡で有岡くんのダンスを見ていたのですが、妹に「大ちゃんソロの後ろの映像すごかったね」と言われたのですが全然わからなかった。DVD出たら確認しよう。出るよね?

山田くんはやっぱりお顔が超キレイだった〜!後は『ウィークエンダー』で歌い出しを間違えた時に「はい間違えたー」と言いながら淡々と歩いていたの面白かったです。今回私は結構山田くんを見ていたのに全然記憶にないから驚くな。全て「山田くんは美しい」という感想に落ち着いています。

中島くんは、これまたトロッコで近くを通って5mくらいの距離で見たのですが、まぁ本当にキレイな人だなぁと。丁度私の近くの人へのファンサしてて目が細くなる位笑っている中島くんを見たのですが、本っ当に可愛くてきれいでビックリした。凄いな、こんな日本人いるんだ、と近くの人に感謝しつつガン見してました。

知念くんは、最初の方の何かの曲でむせてて。丁度ビジョンで抜かれている時で「あれ、ちーちゃん咳してるな?大丈夫かな?」と過保護魂が出てきていると、知念くんが咳しながら照れ笑いしてて。これが可愛くてキュンと来てました。今回も知念くんは可愛かったです。薮くんソロで踊る知念くんはカッコ良かった。